世界のニュース トトメス5世

安保・外交・経済・歴史・日本中心

2021年09月

『改革』さえしなければ日本は2%経済成長できる

あんたが改革したから不況になり街にホームレスが溢れた
改革は予算を減らす事なので、必ず景気悪化させます
ECfwu8TUIAELKZj

画像引用:https://twitter.com/comsyskansai/status/1164164143122808832 (19) 三橋貴明 botさんはTwitterを使っています



改革と増税は経済逆噴射

数十年前に離陸中の旅客機を逆噴射させ墜落させた機長がいましたが、日本は最近30年経済逆噴射をしてきた。

経済を加速させるエンジンは政府予算と減税、それを絞りあげるのは緊縮予算と増税です。

GDP国内総生産は金を使ったり物を売る事で、政府と民間の両方の経済活動の合計です。

続きを読む

海上自衛隊が哨戒用小型無人機を大量導入か

試験中のシーガーディアン
d32724-12-811417-0

画像引用:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000012.000032724.html GA-ASI、遠隔操縦無人機シーガーディアンの飛行実証を日本で開始|GA-ASIのプレスリリース


シーガーディアン

韓国メディアによると海上自衛隊と海上保安庁は、米国製の小型無人偵察機を導入する計画を持っている。

朝鮮日報などによると韓国軍筋の話として、来年度予算に無人機導入のため50億円を要求している。

50億円は米国製無人機シーガーディアン導入のためで、5機程度が導入可能だという。

続きを読む

中国の不動産バブル崩壊迫る

こうしたマンション群の多くは誰も住んでおらず、値上がりを待って転売する
1200x900

画像引用:https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2021-09-22/QZU4PZT0AFB401 恒大問題で揺れる中国不動産開発業界、米事業抱える大手も経営難 - Bloomberg



中国の不動産バブル崩壊迫る

中国は一見すると景気が良さそうなのだが、その実国全体が不良債権化している。

欧米人がメシより大好きな「公的債務GDP比率」で中国は2021年に69%に過ぎなかった

だがこの数字は中国がIMFやBIS、世界銀行に自己申告した数字に過ぎず、検証不可能です。

続きを読む

エジプトの神と日本の神の深い関係

農耕社会エジプトでは星を観測し計画を立てるのが最も重要だった。
日本でも農耕と同時に太陽信仰も伝わってきた
t02200135_0800049213114272875

画像引用:https://ameblo.jp/knknbyp/entry-11946106601.html 古代エジプトの神々 _ のんちゃん物語



全ての文明はメソポタミアで始まった

世界最古の文明はメソポタミアで5000年ほど前、ほぼ同時期にエジプト文明が誕生した。

世界最古の確認できる宗教はメソポタミアで6000年以上前、エジプトの宗教も文明以前に遡る。

なおここでは文明は都市らしきものの始まりとするが、それぞれの文明の起原はもっと古い。

続きを読む

腐ったリンゴは地面に落ちる ソ連と中国

腐ったリンゴは落ちる
例外はない
2115906




腐ったリンゴから順番に落ちる

リンゴが木から落ちるのを見て万有引力を発見したのはニュートンだったが、どんなリンゴも必ず木から落ちる。

健康なリンゴは枝についているが、やがて実が腐敗すると結合力がなくなり落下する。

国家もそのようなものでどんな超大国であっても、いつかは腐って倒れてしまう。

続きを読む
記事検索
削除依頼、プライバシーポリシー
『プライバシーポリシー』のページを設けました
転載は許可していませんが引用は可能です
削除依頼は『プライバシーポリシー』コメント欄に書き込んでください。
アクセスカウンター

    • ライブドアブログ