世界のニュース トトメス5世

安保・外交・経済・歴史・日本中心

2022年07月

ドイツの苦境で再生可能エネルギー「だけ」では未来が無いのが分かった

ドイツの発電比率(緑が再生エネ)、再生可能エネルギーだけでは国が破綻するのが分かってきた
strom_anteile_2021
画像引用:https://www.de-info.net/kiso/atomdata01.html ドイツのエネルギー源別発電量の推移 - ドレスデン情報ファイル



ドイツが陥ったエネルギー「一本足打法」

一本足打法とは野球の王貞治がホームラン世界記録を達成した打法で、片足を高く持ち上げて一本の足を軸に身体を回転される打ち方です。

非力なアジア人が遠くに飛ばすのに向いているが、変化球などに対応しずらくアメリカでやる選手は少ないと言われている。

以来「一本足打法」はどちらかというと、何かに頼りすぎた間違った方法の例えとして引用されるようになりました。

続きを読む

世界景気が悪化する悲観論が優勢になっている

このグラフでは中国の成長率は7%以上だと思いますが、現実には3%台まで落ちている
人口減少で中国の成長率は「Λ字」を描く可能性が高い
8
画像引用:https://weekly-economist.mainichi.jp/articles/20210105/se1/00m/020/049000c 世界経済総予測2021:バイデン政権は米中貿易戦争を継続しない?コロナをきっかけに中国が米国を逆転すると考えられる理由 _ 週刊エコノミスト Online




米IT企業の伸び率が低下

GAFAM(グーグル、アップル、フェイスブック、アマゾン、マイクロソフト)の中間決算が続々と発表され、予想より悪い事から景気の先行きが悲観視されている。

この記事が公開されるときには全社の決算が出そろっているが、今発表されているアルファベッド(グーグル)とマイクロソフトが良くない。

グーグルのネット広告事業の売上高は前年同期比12%増の562億8800万ドルで、このうちユーチューブ関連が5%増の73億4000万ドルだった、

続きを読む

ヘルソン州でウクライナ軍の反撃始まる

ウクライナ軍は南部のヘルソンを目指している
apwys-gilkd
画像引用:https://www.bbc.com/japanese/62287645 ウクライナ軍は南部の被占領地域で前進=ゼレンスキー大統領 - BBCニュース



四面楚歌のロシア軍

22年7月初めにロシア軍はウクライナ最東部のルガンスク州を完全占領し、プーチン大統領は2週間ほどの「夏休み」を指示した。

7月中頃に夏休みは終わり砲撃を再開したが、ロシア軍は前進せず動きが取れなくなっているようです。

最大の要因は米軍が供与した多連装ロケット砲ハイマースで、ロシア軍の頭上を越えて後方の弾薬庫や物資の集積場所を攻撃した。

続きを読む

テスラが今後不振に陥ると見る予想が多い


テスラの拡大規模はもう何年も、市場全体の拡大を下回っている
Cw3zUoM9Cp7rnFOiUYY8amMQmCD2ZhBeM4yekSAB

画像引用:https://newswitch.jp/p/27964 EV世界販売台数は2035年に20年比で11倍、欧州・中国がけん引|ニュースイッチ by 日刊工業新聞社



EV市場でシェア低下しているテスラ

2008年にロードスターでデビューを果たした米EVメーカーテスラは、今まで大きな壁にぶつかることなく成長してきました。

自動車の新興メーカーとしては極めて異例で、多くはバックトゥザフューチャーのデロリアンのように、資金難などで消えていきました。

2008年は世界経済危機の真っただ中で、2011年には福島原発事故があり、EVとか自然エネルギーが熱狂的ブームを起こした。

続きを読む

安倍首相は韓国のスパイだったか?

統一教会創設者の娘と、統一教会日本支部創設者の孫が日韓で「愛国者」として権力を握り、統一教会を保護した
このように統一教会は愛国心や愛国者を巧みに利用し支配下に組み込む
pgh219-jlp04306346
https://www.jiji.com/jc/d4?p=pgh219-jlp04306346&d=d4_int



統一教会収益の7割は日本

韓国情報部(工作機関)KCIAが設立した工作機関が統一教会であり、対日工作として岸信介首相や安倍首相に接近し、金や便宜を提供して対日世論工作をしていた。

ロッキード事件など足元にも及ばない日本史最大のスキャンダルだが、話が巨大すぎるからか、多くのメディアや国会議員は黙り込んでいる。

事件やニュース毎にメディア各社のどこが一番良いニュースを提供するかは異なり、例えばウクライナ戦争ではBBCが一貫して詳細なトップ記事を出し続けている。

続きを読む
記事検索
削除依頼、プライバシーポリシー
『プライバシーポリシー』のページを設けました
転載は許可していませんが引用は可能です
削除依頼は『プライバシーポリシー』コメント欄に書き込んでください。
アクセスカウンター

    • ライブドアブログ