候補者全員経済政策なし、企業減税とかは税の調整に過ぎないの日本のGDPは増えない
content_a59578ee-e0fd-46bf-a504-9da0c4a37cf0

画像引用:河野太郎さん出馬表明自民党総裁選は岸田さん、高市さん、河野さん3名の候補者が揃いました今回は党... - 若林健太(ワカバヤシケンタ) | 選挙ドットコム https://go2senkyo.com/seijika/68413/posts/299412



候補者全員”経済政策なし”

数年前の自民党総裁選で驚いたのは誰も「経済政策」を言わない事で、発言すらなかった。

総裁選では常連の岸田氏は経済政策を質問されて「消費増税です」と珍回答をしていました。

同じく常連の石破氏も経済政策は特になく「財政再建と消費増税」と言っていました。

スポンサー リンク

当時の安倍首相も新たな経済政策は特になく、「財政均衡の達成」や物価上昇率2%達成などと言っていました。

言うまでも無く消費増税は経済政策ではないし、財政均衡も物価目標も経済政策ではないです。

経済政策は「今年GDPを2%成長するために、こういう政策をする」のが経済政策です。


安倍首相は7年間「物価目標2%」と言い続けたが、それは日銀総裁の仕事で政府とは関係ない。

トランプ大統領やバイデン大統領は「成長目標3%」と言うかも知れないが、物価調整はFRB議長の役割です。

2021年秋に自民党総裁選=首相選任選挙が実施されるが、また立候補者からは経済政策が聞かれなかった。


有力視される河野氏は原発ゼロ、ガソリン車廃止、CO2ゼロ、太陽光推進などを掲げているが、どれも「経済政策ではない」。

原発を廃止してCO2をゼロにしても日本のGDPは1円も増えないのに、それを経済政策だと思っています。

常連の岸田氏も相変わらずの間抜けぶりで、格差是正と自由主義廃止を掲げ経済政策は無い。


確かに財務省の犬です
7087666b-s
画像引用:記者「財務省の犬、財務省のポチと言われてるのご存知ですか?」岸田「…」 _ スポキチ速報 https://spokichi.com/?p=283057



話芸に終始する芸人政治家たち

岸田氏は以前「消費税を20%以上にするべきだと」言っていたのを多くの人は忘れていないでしょう。

岸田氏が総理になって格差を是正して競争を廃止しても、やはり日本のGDPは増えません。

石破氏に至っては政策なし、森友問題の再調査やLGBT優遇、貧困対策を掲げるがどれも政策とはいえない。


他には右派の高市早苗氏、左派の野田聖子氏が女性総裁候補に名乗りを上げ「女性の時代が近づく」と言っています。

前から疑問なんですが、女性でさえあれば誰がなっても女性勝利なんでしょうかね?

自分は男ですがアホ男が首相になっても失望しか感じません。


高市氏が靖国神社を参拝しようが、野田氏が中国の工作員だろうが、やはり日本のGDPは1円も増えません。

5人の自民党総裁候補全員が「経済政策なし」というのでは、、本当に自民党は腐った大木なのかも知れません。

候補者全員が消費税は当面現状維持で「増税もやむを得ない」と言っていて1人も違いがありません。


全員が同じ事を言ったら選挙にならないので、誰がなっても同じ事になります。

また消費税減税や廃止なら、それで消費が増えて経済政策になるが、現状維持や増税は「経済政策」にならない。

どうやって日本のGDPを増やすか語った人はおらず、何も考えた事がないのでしょう。


原発を廃止しようが存続しようが日本のGDPは増えないのに、それを偉そうに語る人には絶望します。

という訳で5人の誰が次期首相になったとしても、日本経済は再建できません。

そういう話題すらしないという事は、何も考えていないからです


歴代首相最悪の評判だった森首相は「日本中に高速インターネットを普及させIT大国にする」と言って実行しました。

これが『政策』であって、ビニール袋を廃止して地球に優しくするとかは、芸人の話芸に過ぎません。