世界の工場も終わりが見えてきました
23104819




ウクライナショックで現実に気づいた企業

中国が世界の工場と呼ばれるようになったのは天安門事件以降で、事件をきっかけに外資の進出環境を整えてむしろ成長が加速した

天安門事件以前の中国はトイレにドアがなく路上でしていたり、外国企業の権利が保障されていなかったりした

事件後に欧米諸国は中国に経済制裁を科し、2014年にクリミア併合したロシアのように打撃を受けたが中国はうまく乗り切った

スポンサー リンク

90年代に日本の製造業が大没落し代わりに中国と韓国が世界の工場の役割を担うようになった

1995年に1ドル79円の超円高になり全ての製造業は外国に生産移転し、残ったのは高度な技術が必要な高付加価値製品と基幹部品だけになった

90年代後半から中国の製造業が突出し始め2000年代にはITや自動車など高度な技術が必要な分野でも主導権を握った


そんな中国製造業の未来に暗雲が差してきたのはGDPの高成長で、2020年頃に(中国の言い分では)1人当たりGDPが1万ドルを超えた

1人1万ドルはほとんどのアジア諸国より高かったが、中国は既に整備されていた製造インフラなどを武器に世界の工場であり続けた

2020年は武漢ウイルスこと新型コロナ流行があり、21年から22年に台湾侵攻懸念が浮上、22年はロシアがウクライナに侵攻しました


世界の人々は台湾侵攻やウクライナ侵攻は「バカげた事で現実には起こらない」と考えたが、プーチンとロシアは予想以上のばかだっため実際に侵攻した

侵攻すれば欧米先進国がウクライナを支援しロシアを制裁するのは予想でき、時間はかかったが6か月後にはウクライナが主導権を握った

中国も台湾を侵攻すれば日米欧先進国はすべて台湾支援に回り、中国は経済制裁を受けて経済破綻します


スポンサー リンク


世界の工場も店じまいが近い

中国経済はロシアの10倍以上あるがロシアより貿易依存度が高く、産業のほとんどは外資の活動で支えられている

ある統計によると侵攻前はロシアGDPの40%に外資が関わっていて、ある日瞬間的にほとんどの外資が撤退しました

ロシアはマクドナルドの店舗を接収したりして活動を続けているが、もう外国資本は入ってきません


表向きマクドナルドの看板が変わっただけなのだが、外国資本が入ってこないのでロシアは時間の経過と共に衰退します

中国でも同じ事が起き、対中制裁が発動されるとトヨタやホンダやVWが撤退し上海汽車などが工場を接収して生産を続けるでしょう

似たような車を製造できるかも知れないが生産した車はロシアやイランや北朝鮮にしか輸出できません


こうした懸念が強まるにつれ先進国企業は、ある日中国が経済制裁された時の為にリスク分散を進めています

日本のダイキンエアコンは今や世界最大の(日本式)エアコンメーカーで、中国ではカリスマ的な支持を得ています

ダイキンは安くて高品質な中国製部品を多用していたが、今後は中国に依存しない生産に移行すると発表している


日米欧の多くのメーカーが同様に脱中国を進めていて、今後世界の工場の地位は中国から徐々に他の国へ移動するでしょう