NHKに金を払わないとテレビ放送全てを見れないのは憲法違反です
C1uh-ApVQAE6Zpo
画像引用:https://twitter.com/setsukoy/status/1235540895191035904 (20) 八崎節子さんはTwitterを使っています_ Twitter



NHK受信料を義務化できない理由

総務省はNHKが受信料の不払いに2倍の割増金を課す「放送受信規約」を認可し、23年4月1日から実際に徴収すると発表されている

当然国民には反発が起きたが誰一人として岸田首相や自民党を政権から引きずり下ろすべきだと言わず、首相官邸を包囲したりもしていない

この時点で日本国民は「良いですよ2倍払います」と言ったのと同じで、暗黙の了解をNHKと政府に与えています

スポンサー リンク

ところで国民はNHKに納付義務がなく、NHKと『契約した人』にだけ納付義務があるが、なぜそうなっているか疑問に思わないでしょうか

NHKは公式には政府となんら関係ない私的な団体で、勝手にラジオやテレビ放送して金をふんだくっている

実態としては国営企業だが占領時代にGHQや国連から「軍国主義に加担した悪の組織」と定義され、以来表向きNHKは国営ではない


NHKが国営なら税金から運営費を払えばいいが、GHQが命令した放送の民営化を維持するため契約者が自分の意思で受信料を払う建前になっています

でも実態としてNHKは国営企業なので日本政府は「国民全員がNHKと契約義務がある」といい、やくざまがいの手口で強引に契約させています

契約をさせず法律で「テレビを持つ国民全員がNHKに支払い義務がある」、あるいは「テレビを買ったら自動的に契約者になる」とすれば全員が支払わざるを得なくなります


なぜ国がそうしないのかを考えるヒントは最近、無関係な「交通違反反則金支払い義務」のニュースの中で伺い知る機会がありました

『交通違反の「反則金」 義務ではなく“任意”』という内容の記事で、義務にすると憲法違反になり裁判で負けるから出来ないと弁護士が解説していた

交通違反反則金は駐車違反で1万円と高額ですが、実は法律上支払い義務がなく支払わなくても良いそうです



NHKはパチンコの3店方式と同じ

交通違反反則金は任意なので支払わなくて良いのだが、これを払わないと検察が告訴して裁判になり出頭を命じられ負けると罰金の支払い命令が出る

裁判に出席しなかったり罰金の支払い命令も無視すると逮捕されるが、そうした例が年に何度かニュースになっています

こんな回りくどい制度ではなく警察は反則金を支払い義務化したいのだが、『義務』にすると『裁判を受ける権利』(憲法32条)を害するので、事実上義務だが任意になっている


また弁護士によると反則金を支払わない人の免許を更新できなくすると『刑事裁判を受ける権利』を閉ざすので、それもできないそうです

交通違反反則金を義務化すると、裁判結果などに基づかずに罰金や懲罰を課すことになるので、裁判を受ける権利を侵害するという理屈です

なお反則金ではい「罰金」は一発免許停止になるような6点以上の違反で刑事処分を受ける事で、手続き上は裁判所が罰金を命令した事になっています


これがNHK受信料とどんな関係があるかですが、もす「国民全員に受信料支払い義務がある」或いはテレビを所有する全員に支払い義務があるとすると

テレビ所有者はNHKに支払い義務があるという事は「NHKにお金を払わないといかなるテレビも見れない」ので通信の自由と表現の自由、いわゆる知る権利を侵害します

民法で「NHK受信料は違法だ」というニュースをやっているが、NHKに金を払わないとそれを見れないのは知る権利を侵害する憲法違反です


ところが「自由意思でNHKと契約し、契約者が受信料を支払っている」事にすると憲法問題にならない

『日本国憲法第21条

1、集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する。

2、検閲は、これをしてはならない。通信の秘密は、これを侵してはならない。』



考えない羊になるな

NHKは通信を検閲しているしNHKに金を払わないと他の放送一切を見れないのは表現の自由を侵害しています

この問題を避けるために日本政府は「自由意思でNHKと契約しているので憲法違反じゃないです」と言っているのです

例をあげると日本ではパチンコで賞金を出すのは違法だが、パチンコ店と景品交換店を分ける3店方式で偽装しています


パチンコ店が客に賞金を出すのは違法だがライターの石とかのゴミを客に渡し、客はそれを古物商に持ち込んで換金する制度です

その古物商は実際にはパチンコ店と同じ会社で(違っていたら古物商は換金に応じない)3店方式はただの偽装にすぎない

NHK受信料も実際には強制だが憲法違反を隠蔽するために、「契約者が自由意思で受信料を払っている」という偽装をしています

このようにして日本政府とNHKは日本国民を『なにも考えない羊』にしていきます