世界のニュース トトメス5世

安保・外交・経済・歴史・日本中心

企業・不祥事

ロシアからマックが完全撤退、北欧諸国は冷戦以上の危機認識

ロシアが次に狙うのはNATO未加盟のフィンランドと言われている
81306024011669
画像引用:https://kotobank.jp/word/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89-122914 フィンランドとは - コトバンク



マック撤退は暗黒時代復活を象徴

2022年5月16日、米マクドナルド本社はロシアでの事業から撤退し売却の手続きを進めると発表しました。

マクドナルドはロシアにおよそ850の店舗があったが、22年2月以降は全店を閉鎖し6万2000人の従業員に給料の支払いを続けていた。

撤退費用は12億ドルから14億ドルを見込んでいて、ロシア政府は外国企業の撤退を認めておらず、撤退した場合は資産没収するとしている。

続きを読む


グローバル化は終わり、異質な独裁国家排除の動き

グローバル世界では金だけが唯一の価値観で倫理観や主義は問われなかった。
それがロシアを利してプーチンを誕生させた
22558465


 

自由な世界は幻想だった

ロシアによるウクライナ侵攻によって1990年代から拡大してきたグローバル化が終わると言われています。

世界的な投資会社や経済学者、エコノミストらがそうした認識を示していて、世界は変わると予想されている。

グローバル化とは国境を越えてあらゆる物やサービスや人が自由に移動する事で、国境が存在しないような世界です。

続きを読む

ルノー日産は解体に向かうか?また日産株売却騒動

ルノー車で売れてるのは日産をコピーしたEVとハイブリッドだけ
a39lp-vqrxh
画像引用:https://www.autocentre.ua/ua/news/novinka/dvesti-elektromobiley-renault-nissan-soberutsya-v-tsentre-parizha-45218.html



不振のルノー日産三菱

自動車業界は新型コロナと半導体不足、続くロシア軍によるウクライナ侵攻とエネルギー価格高騰でダメージを負っている。

フランスのルノーもそうした影響を受けていて、EV転換に企業資源を投入する必要もあり、日産の経営権を手放す検討をしている。

米グルームバーグなどの報道によると、ルノーは出資先である日産自動車の一部株式を売却することを検討している。

続きを読む

NY中国株が一斉に下落、アリババは上場廃止懸念

2014年9月19日のアリババ株ニューヨーク上場
まさかジャックマーは数年後に拘束され上場廃止の危機に陥るとは思わなかったでしょう
img_9b1d3157aa586a1609ebef2df2b6d306133913
画像引用:https://gendai.ismedia.jp/articles/-/40528 アリババ上場と日本株最高値の原動力米金融緩和はいつまで続くのか?() _ マネー現代 _ 講談社




米国上場の中国株が一斉に下落

アメリカでは一時中国株ブームが巻き起こり、まるでNYは中国の植民地になったかのようでした。

そのピークは2014年9月19日のアリババ株ニューヨーク上場で、上場日だけで25兆円の時価総額をつけた。

アリババはこの上場で2.7兆円の資金調達をし、アメリカや世界中を支配下に置くように見えた。

続きを読む

テスラで相次ぐ大型リコール、”手抜き工事”が表面化?

アメリカで新車で届いたばかりのテスラ
最初から歪んでいる
brand-new-tesla-model-3s-quality-40

画像引用:https://kaikore.blogspot.com/2019/01/brand-new-tesla-model-3s-quality.html テスラ・モデル3の品質の酷さに米国人もあきれる、日本車との比較でより浮かび上がるモデル3の低品質ぶり(海外の反応)_ かいこれ! 海外の反応 コレクション



EVも製造技術の差が出始めた

高品質なブランドイメージだったテスラで大型リコールが相次ぎ、クレーム対応の酷さもアメリカで話題になっている。

テスラのリコール騒動だが、2021年までテスラはリコールがほとんどなく高品質で知られていた。

21年の年末になって「モデルS」「モデル3」の米国販売モデルで過去最大47万台のリコールが発表された。

続きを読む
記事検索
削除依頼、プライバシーポリシー
『プライバシーポリシー』のページを設けました
転載は許可していませんが引用は可能です
削除依頼は『プライバシーポリシー』コメント欄に書き込んでください。
アクセスカウンター

    • ライブドアブログ