世界のニュース トトメス5世

安保・外交・経済・歴史・日本中心

経済・ビジネス

世界の新通貨戦争、勝者は誰か

量りは一度乗せたら動かないが、為替レートは交互に上がったり下がったりを繰り返す
円安が極限まで行きついたら放置しても勝手に円高に変わります
23072119



世界の新通貨戦争

欧米のインフレで米FRBが大幅利上げを続け、利上げしない国との金利差が拡大し為替相場が大荒れになっている

もっとも急激に利上げしているのはアメリカで0.5%から0.75%の利上げを繰り返しています

最も利上げしない国の代表は日本で、デフレ対策と景気対策のため超低金利政策を続けている

続きを読む


日本の経常(貿易)収支が赤字になっても、何の問題も起きない

アメリカは経常赤字と同額の資本収支黒字なので、誰も困っていない
欧米先進国すべて同じになっています
20130210_291137
画像引用:http://3rdworldman.jugem.jp/?eid=162 アメリカの資本収支の変化(リーマンショック前後) _ 経済社会を知りたい:経済ニュースの背景をグラフで易しく解説します




ばかの壁

最近日本の貿易収支や経常収支がエネルギー高騰で赤字になり、赤字だから日本が倒産するという人が非常に多い

ワイドショーに出てくる芸能人だけではなく、有名大学教授とか大手金融機関で高い地位に就いていた経済評論家までこう言うので呆れてしまう

彼らの発想は「赤字だから大変だ日本は破産する」というもので、何もかも根底からすべて間違っています

続きを読む

米中や世界で住宅バブルが崩壊中

住宅価格が上がると資産が借金を上回るが、下落すると借金が資産を上回ります
そして借金返済が困難になるのがバブル崩壊です
22637470




人々の住宅への執念

ロシアによるウクライナ侵攻が始まって6か月半が経ったが、毎日記事を書いていてどうしても腑に落ちない事がありました

それはロシア軍に占領されるのが分かっているのに、逃げ遅れ等ではなく避難を拒否した人が大勢いた事でした

ヘルソンやハリコフ、マリウポリ、セベロドネツクなどはいずれもロシア軍の砲撃で廃墟になった町に数千人から数万人が住んで居ます

続きを読む

米金利が上げ切れば円高ドル安に向かう

1ドル144円を伝える外為ドットコム(TBS)
img_e1e3c1eb8cb6d89433f315b1f7e8bd2f457356
画像引用:https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/146526 一時1ドル=145円迫る 今年30円円安に 24年ぶり円安水準 _ TBS NEWS DIG



1ドル1000円にはならない

22年9月7日に1ドル144円になり24年ぶりの円安、24年前といえばアジア通貨危機で韓国が国家破産した年なのでそれほどの変動が起きている

今回の円安のきっかけは新型コロナによる不況に対処する為トランプ・バイデン政権が数百兆円もの経済支援をし景気が良くなったのに端を発している

景気が良くなりすぎて物価が上昇しインフレ率は8%以上になり、ハイパーインフレやスタグフレーションが懸念されている

続きを読む

ロシア経済は今後長期的停滞に陥る

スターバックス撤退後に引き継いだスターコーヒー、一見同じだが外国からの投資は入ってこない
220819-stars-coffee-russia-ew-146p-c66457
画像引用:https://www.nbcnews.com/business/business-news/stars-coffee-opens-in-russia-starbucks-replacement-rcna43962



楽観派と悲観派の言い分

ロシア経済についての見方は分かれているが良くなっているという人は居らず、どの程度悪化するかの意見が分かれている

楽観派はエネルギー価格高騰で年間20兆円もの利益を得て、ロシアは史上最大の経常黒字を築いた点に注目した

悲観派によるとロシアの輸出額は今年5%マイナスで、経常黒字は経済制裁による輸入減少がもたらしたものだった

続きを読む
記事検索
削除依頼、プライバシーポリシー
『プライバシーポリシー』のページを設けました
転載は許可していませんが引用は可能です
削除依頼は『プライバシーポリシー』コメント欄に書き込んでください。
アクセスカウンター

    • ライブドアブログ