世界のニュース トトメス5世

安保・外交・経済・歴史・日本中心

経済・ビジネス

安定仮想通貨という虚構で破産した投資家たち

人々は「国より信頼できる」と言ってこの手の人たちにお金を預けていた
22754044



1420万円が34円に暴落

メディア各社はステーブル(安定化)コインと呼ばれる仮想通貨のテラが暴落しかなりの世界で破産者を出したと報じています

テラの暴落は22年5月頃で同じ仕組みの他の暗号資産にも暴落が広がり、ビットコインなどの大型仮想通貨も暴落し総崩れになりました

テラの最高値は22年4月5日の1万4299円で11月現在の価値はなんと0.034円で、購入した人にとってこの世の地獄のような数字です

続きを読む


Amazon Goなど無人店舗、欠点克服できず頭打ち

有人店舗併設の無人レジは店員の作業を客にやらせているだけで無人ではない
200707-self-02
画像引用:https://www.lawson.co.jp/lab/tsuushin/art/1448623_4659.html ローソンのセルフレジを使ってみよう!|ローソン研究所



無人店舗は有人店舗に替わる存在ではない

ネット通販アマゾンの無人店舗Amazon Go(アマゾン・ゴー)は2016年に社内売店として始まり2018年に一般向け営業を開始し大きな話題になりました

Amazon Goはその後全米で26店舗に増えたが、コロナで閉店し2021年は21店舗になった模様です(激しくウォルマートなアメリカ小売業ブログ 2021年09月24日)

Amazon Goは無人なのにコロナに弱く2020年に全店舗を閉鎖したが、スーパーマーケットのアマゾン・フレッシュは2022年に全米36店舗に増えています(同ブログ2022年07月18日)

続きを読む

FTXの没落、2日で2兆円が140円になった

2日間で2兆円超を140円に減らしたサム・バンクマンフリード氏
OEJ6ZQ3HZFECNO7G5V4T4YBVQA-710x4-1-710x458
画像引用:https://www.coindeskjapan.com/164864/ FTXのサム・バンクマン-フリードCEO、支払い能力に関する憶測を否定 _ coindesk JAPAN _ コインデスク・ジャパン



バブルの渦中ではバブルが真実に見える

今から約1年9か月前の2021年1月11日、イギリスの金融行為監督機構(FCA)は過熱する暗号資産投資に警告を発していました

当時のニュース記事を読むと未来予想のように正確に今起きている事を言い当てているが、当時は誰も本気で取り合っていませんでした

当時ビットコインは世界的な資産バブルで3万5000ドル位を付けていて、1年前の8000ドルから3倍以上になっていて有名投資家やアナリストはや「10万ドル」を予想していました

続きを読む

エネルギー価格上昇なら円安世界経済危機、下落なら円高へ

エネルギー価格が上昇すると米インフレ率が上がり利上げし日本は経常赤字が拡大するので円安が進む
エネルギー価格が下がると逆になり円高に反転する
K10013858071_2210132144_1013215406_01_03
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20221013/k10013858071000.html 米 9月消費者物価指数 8.2%↑ 記録的水準のインフレ続く _ NHK



来年アメリカは不況か好景気か

米経済メディアのブルームバーグは2022年10月18日の日本語版で「1年以内の米リセッション、確率は100%」と警告した

こうした経済メディアは危機を煽ったり投資を煽ったりするのが商売ですが、基本的にアメリカを称える事が多いので強い警告と言える

エコノミストのアナ・ウォン、イライザ・ウィンガー氏が最新の予測モデルで1年後の景気後退確率を計算したところ、前回は65%だったが今回は100%になった

続きを読む

来年世界経済危機とIMFが予告

IMFによる来年の先進国成長率予想は日本が1位(中国は未調査)
ajouh-xomhg
画像引用:https://www.bbc.com/japanese/63224707 IMF、 世界経済の「最悪はこれから」 英減税政策を再び批判 - BBCニュース



IMFが「経済危機はこれから本番」と警告

国際通貨基金(IMF)とクリントン政権で財務長官だったサマーズは、世界は来年深刻な経済危機に陥ると予告しています

イギリスで辞任したジョンソン首相の後任になったトラス首相は減税を公約に掲げて実際に減税しようとしました

これに猛反対したのが国際通貨基金(IMF)で、理由は来年以降もっと深刻な経済危機になるので財政悪化を招くだけだというものでした

続きを読む
記事検索
削除依頼、プライバシーポリシー
『プライバシーポリシー』のページを設けました
転載は許可していませんが引用は可能です
削除依頼は『プライバシーポリシー』コメント欄に書き込んでください。
アクセスカウンター

    • ライブドアブログ