世界のニュース トトメス5世

安保・外交・経済・歴史・日本中心

マネー・不動産・人物

数年後ドル円は「円高」になる可能性が高い


22813971





逆説のドル円

現在ドル円レートは1ドル135円まで円安が進んでいて、物価を加味した実質レートでは1ドル360円にも匹敵すると言われています。

報道や世論では円安の原因は米金利利上げで、日米金利差が拡大してドルが買われ今後もドル高になると予想されています。

これらは半分は当たっているがもう半分はカッパやツチノコの類と同じ、伝説に過ぎず現実ではないです。

続きを読む


日本を除く世界で高インフレ率、ガソリンは200円/Lが普通

ガソリンは中国韓国でも200円前後になっている
22564052



 現実になったハイパーインフレ

経済専門家によるとアメリカや世界は今、リーマンショック級の経済危機になるかならないかの瀬戸際に立っているようです。

この数年で起きた出来事はコロナ前のバブル的な世界好景気とコロナ流行、ウクライナ侵攻や生産混乱、インフレなどがあった。

最近ビットコインなどの仮想通貨や世界の株価が下落しているが、そのすべてが互いに関連し悪影響を与えています。

続きを読む

天地がひっくり返った? アメリカのガソリン代が日本より高い

5ドルは全米平均なので、6ドルや7ドルの所もある
apbjw-k1xct
画像引用:https://www.aljazeera.com/economy/2022/5/27/despite-record-petrol-prices-americans-are-hitting-the-road



あり得ない事が起きている

アメリカのガソリン価格が常軌を逸して高騰を続け、今週ついに日本の平均ガソリン価格を上回りました。

6月11日のロイターによると、米国のガソリン平均価格が史上初めて1ガロン5ドルを超え、5.004ドルに上昇した。

1ガロンは3.785ガソリンエンジンリットルで1ドルは134円だったので、この日のレートで1リットル約177.5円、同日日本の全国平均は166円だった。

続きを読む

1ドル360円時代が到来 実質レートは超超円安

円の価値は1ドル360円レベルに下がっている
22658206


 
1ドル360円時代が到来

2011年の東日本大震災後に1ドル76円まで円高が進み、著名なエコノミストが「1ドル30円は確実」と言っていました。

それから僅か11年後の2022年に1ドル132円になっているが、これはもしかしたら日本史上最も円安かも知れません。

というのは日米のインフレ率や購買力を加味した実質実効為替レートでは、円はピーク時の半分に下落しています。

続きを読む

日米の物価に異変 日本のほうが安くなるか

昭和の時代、なんでも政府が価格統制し高価格を維持していた。
同時に円高が進んだのであらゆる物価がアメリカの2倍になった。
30年デフレが続いたがまだ物価は日本の方が高い
nz_005_img_03
画像引用:https://www.nagazine.jp/horo/ ホーロー看板が似合うレトロな街 _長浜駅近郊編_|ナガジン



品目によっては日本の方が安い

おおまかに言って日本は1991年頃がら物価上昇率が平均1%未満のデフレ、アメリカはその間年3%程度インフレが続きました。

ドル円レートが同じなら日米の物価は毎年2%くらい日本下落だったが、最近の円安でさらに日本の物価は下落しました。

2013年から20年頃の安倍政権では1ドルは110円から120円だった気がしますが、22年に入って134円を付けています。

すると同じ値段の日本の商品が、110円ちょっとの頃より2割近くドル建てで下がった事になります。

続きを読む
記事検索
削除依頼、プライバシーポリシー
『プライバシーポリシー』のページを設けました
転載は許可していませんが引用は可能です
削除依頼は『プライバシーポリシー』コメント欄に書き込んでください。
アクセスカウンター

    • ライブドアブログ