世界のニュース トトメス5世

安保・外交・経済・歴史・日本中心

IT商品・ネットサービス

ネタばれで逮捕者、2次創作規制で文化消滅の危機

日本で守られるのは製作者の著作権だけで、利用者には一切人権がない
22554365





 日本の異常な著作権

アニメや既存作品を元にした2次創作の禁止や摘発が増えていて、このままではコミケなどの文化も消えてしまうのではないかと危惧されている。

2018年には人気漫画『闇金ウシジマくん』の画像や文字をYouTubeにアップロードしたとして地裁が投稿者の情報開示を命じています。

ユーチューブではアニメなどの場面を含む動画を大量に削除したり、収益化を停止したりアカウントを無効にしたりしている。

続きを読む


偽半導体や偽CPUが流通し有名サイトで売られている

マニアの間ではCPUを買ったら本物か鑑定するのが当たり前になっている
an06i-t3pyf
画像引用:https://twitter.com/kapi_lab/status/1495587180907237378  (23) カピさん△さんはTwitterを使っています_ Twitter



 あなたの半導体は本物?

高性能な半導体を組んだ筈なのに低性能だったら、もしかしたらあなたは”偽造半導体”をつかまされたかも知れません。

新型コロナ流行で半導体不足が起きた頃から、偽造半導体が出回り日本国内でかなり流通しているのが分かってきた。

意外なことだがウクライナは半導体生産拠点のひとつで、半導体の製造に必要な気体ネオンの世界シェア50%を占めていました。

続きを読む

『侵入』売りの廃墟探検ユーチューバーの受難

このように管理されている空き家に入ると侵入罪になります。
23686143_s




警察の摘発強化か

2022年に入って廃墟系ユーチューバーと呼ばれていたジャンルのチャンネルが次々に閉鎖されていました。

3月にはこたつとして知られていた心霊系ユーチューバーが事情聴取後に逮捕されたと動画で説明し謝罪していました。

そのチャンネルは現在も継続しているが、多数の登録者を持っていた廃墟系ユーチューバーが突然更新をやめ、5月にツイッターなど一切の作品を削除して姿を消した。

続きを読む

ユーチューバーを恐怖に陥れた”ゆっくり”騒動とは

両脇のキャラも使用する写真も、多くの場合は文章もどこかのパクリ
配信者自身の創造物ではないので削除されます
000014-600x338-1
画像引用:https://originalnews.nico/323177 “ゆっくり解説動画”って見たことある? ほぼ毎日投稿する方々にアポとって話を聞いたら、マル秘エピソードが続々と飛び出した _ ニコニコニュース オリジナル



ゆっくり動画チャンネルが次々に収益無効化

動画サイトユーチューブを舞台に活躍するユーチューバーは年収数億円以上を得る人も居るが、それはごく一部に限られている。

収益化しても大半の配信者は月の報酬が数千円で、報酬振り込み基準の8000円に満たない人が多い(だから8000円に設定されている)

そうしたユーチューブの1ジャンルが”ゆっくり動画”で、同人サークル東方 Projectのキャラ「霧雨魔理沙(左側)」と「博麗霊夢(右側)」が配置されている。

続きを読む

ダウンロードでゲームを買っても数年しか遊べない現実

パッケージで購入した『物』以外はすべて消えます
22398056





買ったのに自分の物ではない

先日任天堂がウィーUと3DSのダウンロード販売を終了したと告知し、一部で話題になっていました。

最近の家庭用ゲーム機はどれもダウンロード販売が主流で、パッケージ売り上げは減少している。

こうしたダウンロードしたコンテンツは一定期間利用できるが、その後のサービスは補償されていない。

続きを読む
記事検索
削除依頼、プライバシーポリシー
『プライバシーポリシー』のページを設けました
転載は許可していませんが引用は可能です
削除依頼は『プライバシーポリシー』コメント欄に書き込んでください。
アクセスカウンター

    • ライブドアブログ