世界のニュース トトメス5世

安保・外交・経済・歴史・日本中心

外交・国際

日英同盟や英軍日本駐留? 日英円滑化協定(RAA)とは

日英円滑化協定(RAA)は今までも可能だった軍事協力の手続きを簡略化した
23303022




イギリス軍が日本に駐留する訳ではない

訪英した岸田首相はロンドンでスナク首相と会談し、自衛隊と英軍が相互の軍隊を派遣しやすくする「円滑化協定(RAA)」に署名した

この署名をめぐって日本国内では日英同盟が復活と言われたり、外国では「イギリス軍が日本に駐留する条約に署名した」と言われたりしています

日本が「円滑化協定(RAA)」を締結したのはオーストラリアに次いで2国目だが、なぜかオーストラリアの時は話題になりませんでした

続きを読む


中国が「戦狼外交」をやめると危険かも知れない

この人が吠えている間は噛みつかないが、中国が「平和」「友好」などと言いだしたら攻撃準備をしている
2b2f0_1510_0eb5c1bd_e250b934
画像引用:https://news.livedoor.com/article/detail/23517886/ 中国「戦狼外交」の象徴、外務省報道官が異動 国境担当へ - ライブドアニュース


トラは襲う前に身を隠す

中国の人事異動で戦狼報道官として有名だった趙立堅・外務省副報道局長が、国境海洋事務局の副局長というどうでも良い部署に異動となり話題になっています

中国政府の代表者として欧米メディアの前で話す報道官は花形ポストであり、女性の華春瑩が長く同ポストに就いていた

華春瑩は中国外交部報道局局長に昇任し2019年頃から中国政府が戦狼外交を掲げたのと同時期に、趙立堅が報道官として外国人記者会見に登場した

続きを読む

ソウルに存在した中国の秘密警察と孔子学院

漢口沿いの疑惑の中料理店前で事実無根を主張するオーナー
2022122900201_1
画像引用:https://www.newdaily.co.kr/site/data/html/2022/12/29/2022122900201.html _한국 언론 기만·우롱하나_… '中 비밀경찰 의혹' 왕해군 '황당' 기자회견 논란 _ Save Internet 뉴데일리



世界中で中国の工作機関が活動していた

中国が欧米諸国などに外国に勝手に警察署をつくって警察官やパトカーが走り回っているという話を始めて目にしたのは22年10月で外国のSNSでの会話でした

不思議なことにそれまでテレビやネットメディアで一度も報道されず、人々がSNSで騒いでからやっとメディアが報道したが各国政府の動きは鈍かった

アイルランドのダブリン、カナダ、アメリカなどに中国の警察署があり、チャイナ・ポリスと書かれたパトカーが走っていると人々は会話していた

続きを読む

日本の謝罪外交とアメリカの譲歩外交が危機をつくった

謝罪や譲歩は相手を増長させるだけで何も生みだしません
23370175




アメリカの甘やかし外交が世界危機をつくった

2022年はロシアのウクライナ侵攻によるエネルギー価格高騰や新型コロナによる半導体不足、世界的なインフレなど大変な年でした

一連のできごとは2020年1月の武漢ウイルス騒動から始まっていて、北朝鮮の核開発とミサイル開発はそれ以前から活発化していた

こうなった原因は西側諸国が独裁国家の悪行を見逃して「大目に見る」ことで事態を悪化させたとも言える

続きを読む

変わる東側陣営の顔ぶれ、ロシアが脱落しサウジイランが加入

習近平とサウジのムハンマド皇太子が東側陣営の新たなリーダー
R
画像引用:https://jp.news.cn/20221209/3800756397964961b29b085ddaa091ef/c.html 習近平主席、ムハンマド皇太子兼首相と会談



大国ロシアが崩壊し中東が東側に参加

1990年以前の冷戦時代に東側陣営は共産主義国を差していて西側陣営は民主主義・資本主義国だったが、最近まで中国とロシアを中心とした反欧米国家を差していました

2022年2月24日のロシア軍ウクライナ侵攻で全てが変わってしまい、軍事大国としてのロシアの威信は崩壊し、ロシア自身も衰退が確定したように見えます

象徴的だったのは22年9月16日にウズベキスタンで開かれた上海協力機構首脳会議で習近平とプーチンが同席した時に、習は何度もプーチンを無視し「格下」であると自覚させようとした

続きを読む
記事検索
削除依頼、プライバシーポリシー
『プライバシーポリシー』のページを設けました
転載は許可していませんが引用は可能です
削除依頼は『プライバシーポリシー』コメント欄に書き込んでください。
アクセスカウンター

    • ライブドアブログ