世界のニュース トトメス5世

安保・外交・経済・歴史・日本中心

ロシア・第3世界

動員令でロシア大脱出、車やチケット買えない人は兵役へ

負け戦に参加しても見返りは何もない
22692014


ロシア大脱出

ロシアはプーチン大統領が9月22日に部分的動員令を出し、最大30万人の強制的な徴兵が可能になった

動員は兵役経験がある元兵士で年齢も限られるため、徴兵されそうな人はある程度予想できる

ロシア国境では徴兵から逃れるため外国に脱出する車で長い列ができていて、空港も出国しようとする人で混雑している

続きを読む


ロシアの戦争目的がプーチンを守る事に変わった

ロシアでは動員令反対デモの参加者を捕まえて徴兵している
Protests-rock-Russia-amid-nuclear-threats-mobilization-order
画像引用:https://www.indiatimespost.com/protests-rock-russia-amid-nuclear-threats-mobilization-order/



ロシアの戦争目的が根本的に変わった

プーチン大統領はウクライナ戦争を戦争と呼ぶのを極端に避け特別軍事作戦と言い、目的をネオナチ退治だなどと言ってきました

なぜ戦争と呼ばないかは段々と分かってきて中国が台湾と「戦争」をしないのと同じで、ウクライナがロシア国内だと主張している

ウクライナはソ連という国の地方自治体であり、現在はネオナチ勢力が違法に占拠してウクライナという国を自称している

続きを読む

プーチンの次の一手はウクライナの4州併合

クリミア併合の住民投票では1賛成2賛成の2つの選択肢しかなかった
それにロシア国旗を持って笑っている親子はロシアからの移民の可能性がある
img_2f1ded0d14cad91999cf53f5a72c4c5d198100
画像引用:https://www.afpbb.com/articles/-/3010419 クリミア住民投票始まる、ロシア編入の賛否問う 写真4枚 国際ニュース:AFPBB News



ウクライナの占領地で住民投票へ

ロシアのプーチン大統領は22年9月のハリコフ州での敗戦を受けてロシア軍の立て直しと占領地防衛の手を打ってきました

ウクライナの親ロシア派勢力は20日、占領している4つの州で同時に住民投票を実施すると発表した

ルガンスク州、ドネツク州、ヘルソン州、サボリージャ州の4州で22年9月23日から27日に住民投票を実施する

続きを読む

ロシア経済は衰退し規模半減、中国とは険悪化する

2014年の経済制裁でロシアGDPは2/3になった
ここから推測すると最良の場合でも5年後に2/3に縮小する
22006823



2014年制裁でロシア経済は2/3になった

多くの経済指標によるとロシア経済は長期的に侵攻前の半分程度に縮小するだろうと予想されている

22年のロシアGDPはマイナス8%、通貨のルーブルは侵攻前よりむしろ高くなっていてエネルギー輸出で過去最大の経常黒字と貿易黒字を出す予定です

だが内容を見ると欧米の制裁で輸入は50%減少、輸出も実は5%減少、これでGDPがマイナス8%という発表はおかしい

続きを読む

兵士への報酬を踏み倒すロシア軍

ロシア軍は負傷した兵士が最初から所属していなかった事にし給料を踏み倒した
22999126




最初から所属していない事にする

ロシア軍は侵攻以来兵士の損失と補充の困難に直面し、高額な条件を提示して兵士を勧誘してきたが約束した報酬を支払っていない

BARS-4大隊の兵士たちは3か月ウクライナで戦った後でロシアに帰国し入院したが、軍の名簿に彼らの名前は無く治療を拒否されたという

彼らは傭兵でも志願兵でもない正規軍の兵士だったが、病院で知ったところでは軍に彼らの所属記録はなかった


続きを読む
記事検索
削除依頼、プライバシーポリシー
『プライバシーポリシー』のページを設けました
転載は許可していませんが引用は可能です
削除依頼は『プライバシーポリシー』コメント欄に書き込んでください。
アクセスカウンター

    • ライブドアブログ