世界のニュース トトメス5世

安保・外交・経済・歴史・日本中心

社会・スポーツ・事故

あだ花と思われた「なろう系」小説が世界的現象に

アニメや投稿サイトを含むライトノベル市場は、出版市場の最大勢力になった
8Fqej1Bct8bL8WIHJo
画像引用:https://kimirano.jp/info/detail/238 『このライトノベルがすごい!2022』受賞作特集開催記念! フォロー&リツイートキャンペーン実施中!!|キミラノ




小説家の王道は小説投稿サイト

「なろう系」という言葉を聞いたことがない人も居ると思いますが、日本の片隅で始まった企画が今や世界に影響を与えている。

異世界転生アニメの元になったライトノベル小説群がそれで、アマゾンや書店の非コミック本で最大の人気ジャンルになっている。

ジャンルが始まったのは東日本大震災の記憶も生々しかった2012年で、主婦の友社ヒーロー文庫が最初のヒットと言われている。

続きを読む


ネタばれで逮捕者、2次創作規制で文化消滅の危機

日本で守られるのは製作者の著作権だけで、利用者には一切人権がない
22554365





 日本の異常な著作権

アニメや既存作品を元にした2次創作の禁止や摘発が増えていて、このままではコミケなどの文化も消えてしまうのではないかと危惧されている。

2018年には人気漫画『闇金ウシジマくん』の画像や文字をYouTubeにアップロードしたとして地裁が投稿者の情報開示を命じています。

ユーチューブではアニメなどの場面を含む動画を大量に削除したり、収益化を停止したりアカウントを無効にしたりしている。

続きを読む

『侵入』売りの廃墟探検ユーチューバーの受難

このように管理されている空き家に入ると侵入罪になります。
23686143_s




警察の摘発強化か

2022年に入って廃墟系ユーチューバーと呼ばれていたジャンルのチャンネルが次々に閉鎖されていました。

3月にはこたつとして知られていた心霊系ユーチューバーが事情聴取後に逮捕されたと動画で説明し謝罪していました。

そのチャンネルは現在も継続しているが、多数の登録者を持っていた廃墟系ユーチューバーが突然更新をやめ、5月にツイッターなど一切の作品を削除して姿を消した。

続きを読む

ユーチューバーを恐怖に陥れた”ゆっくり”騒動とは

両脇のキャラも使用する写真も、多くの場合は文章もどこかのパクリ
配信者自身の創造物ではないので削除されます
000014-600x338-1
画像引用:https://originalnews.nico/323177 “ゆっくり解説動画”って見たことある? ほぼ毎日投稿する方々にアポとって話を聞いたら、マル秘エピソードが続々と飛び出した _ ニコニコニュース オリジナル



ゆっくり動画チャンネルが次々に収益無効化

動画サイトユーチューブを舞台に活躍するユーチューバーは年収数億円以上を得る人も居るが、それはごく一部に限られている。

収益化しても大半の配信者は月の報酬が数千円で、報酬振り込み基準の8000円に満たない人が多い(だから8000円に設定されている)

そうしたユーチューブの1ジャンルが”ゆっくり動画”で、同人サークル東方 Projectのキャラ「霧雨魔理沙(左側)」と「博麗霊夢(右側)」が配置されている。

続きを読む

『決めつけ』で捜索失敗、山梨キャンプ場失踪

赤い点は不明場所と山頂の滑落予想場所。
青い点は遺留品発見場所
地図に書いてある道を誰も捜索しなかった
タイトルなし1
国土地理院地図から引用
 


3年前探さなかった道に居た

3年前の2019年9月21日に山梨県のキャンプ場で小学1年生の女子が行方不明になり、以降何の手がかりも無いままになっていた。

ところが2022年4月23日に最後の目撃場所から600m離れた沢で、未成年者の骨・靴・シャツが次々に発見された。

最初に発見された沢からキャンプ場裏山の頂上まで雨で水が流れる谷になっていて、山頂まで半分ほどの場所まで遺留品は続いていた。

続きを読む
記事検索
削除依頼、プライバシーポリシー
『プライバシーポリシー』のページを設けました
転載は許可していませんが引用は可能です
削除依頼は『プライバシーポリシー』コメント欄に書き込んでください。
アクセスカウンター

    • ライブドアブログ