世界のニュース トトメス5世

安保・外交・経済・歴史・日本中心

安保・防衛

欧米諸国はロシアのウクライナ侵攻に備える

クリミア半島とウクライナ東部はロシア軍の支配下にある
tizu1

画像引用:http://www2.meijo-u.ac.jp/~onishi/overseass14/1-tokusyuu.html ウクライナの激動



ロシアがウクライナに侵攻準備か

欧米諸国ではロシア軍がウクライナに侵攻するリスクが高まっていると考えられています。

米国務省は22年1月23日、ウクライナの首都キエフに駐在する米大使館員の家族に出国するよう命令しました。

同時にウクライナ国内にいるアメリカ人にも、民間航空機などをつかって出国するよう勧告しました。

続きを読む


ロシア軍が偽旗作戦でウクライナ侵攻準備

GettyImages-1224199756
画像引用:https://api.time.com/wp-content/uploads/2020/07/GettyImages-1224199756.jpg


窮鼠ロシアはアメリカ猫を噛むか

ロシアは2014年のウクライナ紛争以来西側から経済制裁を受けていて、経済は停滞し国民は困窮している。

だがプーチン大統領は旧東欧のような独裁政権をつくり、国民を監視して高支持率を得ている。

支持率調査や投票は監視下で行われていて、プーチン以外を支持したことはすぐにばれてしまう。

続きを読む

立憲民主党がSEALDsを通じてデモ隊に資金提供していた

立憲民主党は政治資金を使って反政府デモを支援していた
22412790




立憲民主党の正体

立憲民主党が反政府団体SEALDsに政治資金数億円を渡し、ネットやデモで反安倍運動を依頼していたと報道されています。

元SEALDsメンバーが立ち上げた広告会社ブルージャパンは総員8名の会社だが、ここになんと4年間で9億円も拠出していた。

9億円は実際にはSEALDsの活動資金に使われ、官邸前デモやネットでの反安倍、反自民活動が行われた。

続きを読む

中国工作員が英議会に浸透、中国のスパイ活動は全世界で行われている

中国の工作員クリスティン・チン・クイ・リー
220113153434-christine-ching-kui-lee-file-exlarge-169
画像引用:https://www.cnn.co.jp/world/35182067.html CNN.co.jp _ 「中国政府の工作員が英議会で活動」、MI5が議員に警告


中国の工作員がイギリス国会議員に人脈築く

CNNなどによると英情報局保安部のMI5は、中国政府の工作員が英議会に食い込んでいると警告を発した。

ダンカンスミス元与党党首によると工作員の活動について、MI5がリンジー・ホイル下院議長に警告した。

議員らに対して、工作員が議会で活動していて、ある議員に働きかけを行っているとの説明があった。

続きを読む

日本が開発するレールガン、実用化すると世界最先端の技術

軍艦で原発に匹敵する電力を確保するのが困難
だが高性能バッテリーなら瞬間的に大電力を確保可能
1719959





とある超電磁砲?

日本政府がミサイル迎撃のため、レールガン(電磁砲)を開発すると発表したのが話題になっています。

松野博一官房長官は1月12日の記者会見で、極超音速兵器も迎撃可能とされるレールガンなど先端技術導入を進めると発言した。

発言だけでなく2022年度予算ではレールガンなど新技術開発に65億円を支出し、口だけではないのを示した。

続きを読む
記事検索
削除依頼、プライバシーポリシー
『プライバシーポリシー』のページを設けました
転載は許可していませんが引用は可能です
削除依頼は『プライバシーポリシー』コメント欄に書き込んでください。
アクセスカウンター

    • ライブドアブログ