世界のニュース トトメス5世

安保・外交・経済・歴史・日本中心

テクノロジー、自然、科学

日本の迎撃システムは北朝鮮の新型ミサイルを迎撃できるか

発射した火星17と思われる運搬車両
title-1668749827505
画像引用:https://news.yahoo.co.jp/byline/takahashikosuke/20221118-00324457 北朝鮮発射のICBM、韓国軍は「火星17」と推定(高橋浩祐) - 個人 - Yahoo!ニュース



火星17は米本土に到達

北朝鮮は2022年10月から11月にかけて太鼓の乱れ打ちのようにミサイル発射を繰り返し、11月18日には米本土まで届くICBMを発射した

飛行距離は約1000キロ、高度は約6000キロに達し計算すると低高度で発射すれば米国本土の多くの州まで到達するのが分かったという

いうまでもなく日本列島の全ての場所は射程範囲内になり、発射装置は火星17型と分析されている

続きを読む


人類を半分に減らすと環境問題はなくなる

環境技術を進歩させても人類の数が無限に増えるので無意味です
23168221




技術の進歩は無意味という真実

このままでは地球環境が崩壊すると言って各国や企業や人々は新たな技術を開発したりEVに乗り換えたりしているが、おそらく全て無駄に終わります

人類の人口が増え続けているからで22年11月に世界の総人口は80億人を超えたと発表され、地球滅亡の日が早まりました

愚かなことにメディアは環境破壊を訴える一方で80億人目の子供を祝ったり、めでたい事のように報道した

続きを読む

自動車後進国になる日本、工業立国からも脱落する

かつて無敗を誇った日本車も今は見る影もない(フレディスペンサーとケニーロバーツ)
3525bac3
画像引用:https://bubu333.doorblog.jp/archives/16603072.html



2030年の日本車シェアは10%台になる

今年の世界ラリー選手権はトヨタが優勝しF1ではホンダエンジンのレッドブルが年間優勝したが、もうこんな事は起きないかもしれません

50年近く無敵を誇った日本のオートバイメーカーは2022年のMOTOGP(F1に相当)で惨敗し年間タイトルはドカティが取ると思われる(書いている時点では1%ほどヤマハの可能性も残されている)

日本メーカーは19戦中わずか4勝でホンダは0勝どころか表彰台もほとんど無し、スズキは今期で撤退でヤマハも極度の不振に陥っている

続きを読む

政府の原発新設構想に三菱重工が次世代原発を提案

福島原発は原子炉が海水面より高いという欠陥があった
非常事態をまったく考えていなかったのが分かる
534d9b38a539447070683b5f482076d7_1
画像引用:https://www.tokyo-np.co.jp/article/87052 原子炉格納容器の水位30センチ以上低下 福島第一原発1、3号機で 震度6弱の地震の影響か:東京新聞 TOKYO Web



新世代原発とは

2011年の福島原発事故以降、脱原発が進められたが実際に脱原発政策を実施したのは世界でドイツだけだった

そのドイツは2022年12月で全原発の廃炉を決定していたが、ロシアによるエネルギー危機の影響で延期を決定しています

日本は一時的に原発を停止したがその後再稼働し10基が稼働、岸田首相は最近最大9基を追加で再稼働すると発表した

続きを読む

日本のエネルギー価格、円安で今後高騰するかも

日本のエネルギー調達価格は安いが円安で高騰する可能性
23081074



エネルギー高騰を無難に乗り切った日本だが

無関係だと思えるような事が実はつながっている場合があるが、最近の出来事の多くはエネルギー価格でつながっています

ニューヨーク州知事は22年9月29日、2035年までにHVを含むガソリン車販売を禁止する方針を打ち出し、日本メーカーに衝撃を与えている

先日カリフォルニア州がガソリン車禁止を発表したのに次ぐもので、今後各州で同様の規制が行われる可能性が高い

続きを読む
記事検索
削除依頼、プライバシーポリシー
『プライバシーポリシー』のページを設けました
転載は許可していませんが引用は可能です
削除依頼は『プライバシーポリシー』コメント欄に書き込んでください。
アクセスカウンター

    • ライブドアブログ