世界のニュース トトメス5世

安保・外交・経済・歴史・日本中心

歴史・できごと・謎

台湾は日本の友人にはならない

日本が台湾を助ければ助けるほど、台湾は日本を憎むようになります
それが国際社会の法則だからです
22755701




国際社会ではお人よしは敵を増やす

米バイデン大統領は22年9月18日に、中国から前例のない攻撃があった場合、アメリカは台湾を守ると発言しました

米CBS記者は「米軍が台湾を守るという意味か」と念を押したが大統領は「その通りだ」と答えたという

米ホワイトハウスはすぐにこの発言を打ち消そうとし、アメリカの外交方針は変わっていないと強調する声明を出した。


続きを読む


繁栄し続ける国と衰退する国のたった一つの違いは収奪性

簡単な話で国民から奪う国は貧しくなり、国民に与える国は豊かになっている
日本政府は貴方に与えていますか?奪っていますか?
296647


アフリカ人に都合の悪い話

先日エリザベス女王がなくなったが悲しむ人ばかりではなく国葬中止や王政廃止を訴えている人々もいます

イギリスの過去の植民地政策で過酷な支配を受けた国々で批判的な態度を取る人が多く、イギリスに支配されなければもっと発展していたと主張する

だが彼らにとって非常に都合が悪い事は、おそらくイギリスに支配されなくても彼らは困窮していたという事実です

続きを読む

中国の台湾侵攻は、習近平が愚か者なら起こりえる

プーチンと最も親密な側近たちのようす(22年2月20日頃)
将軍たちは侵攻すれば負けるのを知っていたが、それをプーチンに言うと処刑される
_123467724_security
画像引用:https://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-60614782 プーチン大統領の側近たち この戦争はどういう顔ぶれが遂行しているのか - BBCニュース



台湾侵攻は習近平がどれだけ愚かかによる

中国の台湾侵攻に欧米社会は反応し恐れているが、自分は台湾侵攻は起きないしやったら必ず失敗すると予想しています

その理由は1、中国軍は過去ずっと弱く、2中国人はそれを知っているので、3外国に戦争を仕掛けたりはしないからです

中国軍の弱さは3000年くらい前からで強かったことが一度も無く、歴代皇帝や指導者も弱さを知っていたので対外戦争をしなかった

続きを読む

大事故の原因はいつも"手抜き"911から福島原発まで

現実世界では完璧な整備をすると詐欺師呼ばわりされ、手抜きで安く仕上げると喜ばれます
国家運営でもこんな事が多発します
22153986



手抜きした方が客は喜ぶ

自動車や機械の故障や定期点検で2通りの考え方があり一つは壊れていない物は直さない、もう一つは壊れないように部品交換などをするです

もちろん車検や定期検査では摩耗基準や走行距離を超えた部品は交換する事になっているが、故障していないので所有者は納得しません

「整備工場が金儲けの為に故障していない部品を交換し、高額請求をした」と言い、近所中にその話を言いふらすでしょう

続きを読む

人口減少で不況なのに人手不足の謎

不況で賃金は上がらないのに人手不足
22948329





高齢化が進んだ地域ほど人手不足だった

日本は長いデフレ不況が続き新型コロナが追い打ちをかけ、次にウクライナ侵攻とエネルギー高騰でインフレ不況になった

食料品はほぼ全商品が平均20%値上げされる見通しで、例によって賃金上昇はインフレ率より低いので生活は苦しくなりました

普通不況とは労働者が余っていて就職難の時代ですが、日本では労働者不足が深刻で有効求人馬率は常に1.0を上回っています

続きを読む
記事検索
削除依頼、プライバシーポリシー
『プライバシーポリシー』のページを設けました
転載は許可していませんが引用は可能です
削除依頼は『プライバシーポリシー』コメント欄に書き込んでください。
アクセスカウンター

    • ライブドアブログ